楽天カード 2枚目 二枚持ち

楽天カードは一人2枚持ちできる?二枚目が欲しいなら押さえたいポイント

楽天カード 2枚持ち

 

楽天カードが2枚持ちできるという噂を聞いたことがないでしょうか?

  • 本当に2枚目を申し込めるのか?
  • 楽天カードを2枚持つメリットは?
  • 具体的な2枚持ちの注意点は?

いま評判の楽天カード2枚持ちについてこのページではご紹介します。

 

→ 2枚持ちできる楽天カードの詳細を確認する

 

 

楽天カードなら一人2枚持ちできる

 

原則的にクレジットカードは基本的に発行会社が同じ場合、家族カードを別にして一人1枚しか申し込むことができません。
複数枚持ちはできないのが普通なんです。

 

実際のところ、楽天カードが一人二枚持ちできるという評判は、本当なのでしょうか?

 

答えは本当なんです。

 

楽天カードは、国際ブランド違いで2枚持ちができるんです。

 

 

2枚持ちするための条件

 

楽天カード 2枚持ち条件

 

一人で2枚持てる楽天カードなんですが、誰でも複数枚持ちができるわけではありません。

 

2枚持ちするには条件があります。

 

その条件とは、ズバリ

 

1枚目にVisaブランドの楽天カード(ノーマル)を申し込むこと。

 

 

1枚目の楽天カードVisaについて

 

ノーマルとは通常の楽天カードのこと

 

  • 楽天PINKカード
  • 楽天ゴールドカード
  • 楽天プレミアムカード
  • 楽天ANAカード

 

などは、該当しませんので注意が必要です。

 

1枚目は楽天カード(ノーマル)をVisaで申し込むこと。

 

ちなみにVisaの楽天カードはパンダやディズニーといったデザインカードは選べませんので、自動的にシルバーのシンプルな通常デザインカードになります。

 

 

2枚目に選べるカード

 

審査に通過して無事に1枚目の楽天カードが発行されてから楽天e-NAVIにカードを登録すると、カードの追加の項目を選ぶことができます。

 

ここで選べる2枚目の楽天カードは、JCBマスターカードの2種類の国際ブランド。

 

1枚目と同じVisaは選択することができません。

 

2枚のVisa楽天カードは持てないということ。
これは注意です。

 

JCBとマスターカードではデザインカードを選ぶことができるので、2枚持ちする方でデザインカードが欲しい方は、2枚めで選ぶようにしてくださいね。

 

【JCBで選べるデザインカード】

  • ディズニーデザイン
  • FCバルセロナデザイン
  • 楽天イーグルスデザイン
  • お買いものパンダデザイン

 

【マスターカードで選べるデザインカード】

  • FCバルセロナデザイン
  • 楽天イーグルスデザイン
  • お買いものパンダデザイン

 

なお、ディズニーとお買いものパンダは、楽天カードと楽天PINKカードでそれぞれ別のデザインが用意されています。

 

またFCバルセロナは通常楽天カードでもメンバーとエンブレムの2種類のデザインを選ぶことができます。

 

→ 2枚目にはパンダデザインも選べる楽天カード

 

 

楽天カードを2枚持つメリットって?

 

ところでそもそも楽天カードを2枚持つメリットってなんでしょうか?
2枚持ちをすることで得られる利点を紹介します。

 

楽天カード2枚持ち メリット

 

カードの使い分けが簡単

 

2枚のカードをビジネス用と個人用、または家計用とプライベート用といった具合に使い分けしやすいことがメリットですね。

 

たとえば、

 

社用車のガソリン代など、会社の経費精算で使うものは楽天カード(visa)で支払う。

 

日用品のネット通販やスマホ代は、楽天パンダカード(JCB)で支払う。

 

このような感じで2枚の楽天カードをプライベートと仕事用と使い分けをすると、わかりやすくて経費の請求もやりやすいですよね。

 

楽天カードなら、カードデザインも選べるので、プライベート用はパンダデザインやディズニーデザインにすれば、レジでカードを出し間違えることもないですよね。

 

 

ポイントが1つにまとめられる

 

公私のクレジットカード使い分けを2枚のカードでする方は多いと思いますが、楽天カードを2枚持ちする一番のメリットは、

 

どちらの楽天カードで獲得したとしても一つの楽天ポイント口座にポイントが合算されるということ。

 

つまり仕事用のカード利用でもプライベート利用のポイントと同じ場所に貯まるので、ポイントがたまりやすい!

 

会社の歓送迎会の幹事になって、まとめて楽天カード払いして、大量ポイントをゲットしましょう♪

 

ちなみにキャンペーンのエントリーは1回すればどちらのカードも対象になるので安心してくださいね。

 

もちろんどのカードでの獲得かは、ポイント明細画面で確認できます。

 

引き落とし口座は別々にできるから管理が楽

 

引き落とし口座は2枚とも同じ口座にもできますが、別々の口座に設定すると、管理が楽になります。

 

例えば

 

仕事経費用の楽天カード(visa)の引き落とし口座を三井住友銀行に

 

プライベート用の楽天パンダカード(JCB)の引き落とし口座を三菱東京UFJに

 

という具合にすることも可能。

 

 

こうすれば会社の給料振込みが三井住友銀行なら、経費分はそのままでOK。

 

毎月のお小遣いを三菱東京UFJに入れておけば、家計の管理もスッキリとして楽ちんですね。

 

 

ETCカードも2枚持ちできる

 

ETCカードの2枚持ちができる

 

ETCカードも2枚の楽天カードそれぞれで発行申し込みすることができます。
つまり通常では1枚しか申し込めない楽天ETCカードが2枚手に入るということ。

 

もしも会社でETCカードをもらえないケースでしたら、

 

会社の車用にVisaで付帯したETCカードを使う

 

マイカーではJCBに付帯したetcカードを使う

 

こうすればETC利用料金の経費精算も簡単になります。

 

また自宅に自分用と奥さん用と2台のマイカーを持っているケースでも、2枚のETCカードがあればカードの抜き差しもなくて便利ですよね。

 

もちろん、ETC利用料金も100円あたり1ポイントが貯まるから、効率的に楽天ポイントが貯められます。

 

家族カードもそれぞれ発行可能

 

楽天カード 家族カード2枚持ち

 

家族カードについても同じように、2枚の楽天カードそれぞれに対して、家族カードをそれぞれ5枚まで発行申し込むことができます。

 

家族カードのデザインは親カードのデザインと同じなので、大学生の娘さんの家族カードのためにJCBでディズニー・デザイン楽天カードを2枚目として申し込むなんてこともできますね。

 

こんなメリットばかりの楽天カードの2枚持ち。

 

2枚持ちするなら1枚目は必ずVisaブランドで申し込んでくださいね。

 

→ 1枚目の楽天カードをVisaで申し込む