楽天カード 海外旅行保険 適用条件

楽天カードの海外旅行保険の適用条件に注意

楽天カード 海外旅行保険

 

年会費無料で入会できる楽天カードの保険サービスについて説明します。

 

海外旅行傷害保険が条件付きですが付いています。

 

海外旅行傷害保険ですが、保険が有効となる条件は楽天カードを出国前に利用していることです。
具体的には、国内の公共交通を楽天カードで決済した分と海外航空券またはパック旅行の料金があてはまります。

 

気を付ける点として同伴者がいる場合、楽天カードの保持者か家族カードで妻など楽天カードに紐づいている場合が保険の対象になります。
そのため、家族カードや楽天カードを保持できない子供の場合は保険対象外になってしまいます。

 

そんなに長期のパックツアー旅行はまずないと思いますが、補償対象期間は日本出国日から3カ月間となっています。

 

出国前の決済が一部でも対象となりますので、心配な内容は楽天カード保険デスク(三井住友海上)に確認して下さい。

 

保険金の請求についてですが、それぞれの保険内容によって証明書類が異なるため、落ち着いて「楽天カード保険デスク(三井住友海上)」に海外から電話確認をすることで安心できますね。

 

また、楽天カードのセキュリティサービス的なものですが、「ネット不正安心制度」「商品未着あんしん制度」「カード盗難保険」の保険サービスがあります。

 

→ 海外旅行保険も付いている楽天カード

海外旅行でも楽天カードは活躍するサービスいっぱい

楽天カード 海外旅行

 

楽天カードを、海外旅行に行った際に使えるかどうかは気になる部分です。

 

このクレジットカードは、海外でも活用できる場所が多くなっているため、問題なく使用できるとされています。

 

また、多くの国や地域では、このカードを使うことで優遇が受けられる可能性もあるのではないかと考えられています。

 

最も魅力的なサービスとしては、旅行先で買ったお土産を自宅まで届けてくれるサービスがあります。

 

この仕組みでは、旅行先でお土産を持ち歩くことなく、現地から自宅までお土産が届けられるシステムです。

 

この際に適用されるポイントの還元の率についても、10倍に設定れていることから非常にお得となっています。

 

海外旅行では何かとお土産が多くなるため、楽天カードのこの恩恵を受けることはベストと言えるでしょう。

 

また、現地でレンタカーを借りる際にも、楽天カードの会員の場合にはお得になります。

 

海外旅行先で突発的にレンタカーを借りたい場合には、最大で10%の割引が受けられ、リーズナブルに車を借りられます。